睡眠セラピー

仕事、ストレス、食生活、現代人は睡眠が非常に取りづらい環境にいると言えます。睡眠セラピーとはそんな睡眠が不足しがちで健康にも影響がありがちな人たちに対する睡眠治療の事を指します。

睡眠は人間の健康にとって非常に重要な要素です。睡眠不足は自律神経に影響を与え、少しずつ健康を奪っていきます。また睡眠不足は集中力の欠如、思考力の低下、イライラなど、心に影響を与え、免疫力の低下、食べ過ぎ、頭痛、吐き気など、体にも影響が出始めます。

仕事が忙しかったり、友達と遊んだり、睡眠不足が続くと疲れが取れなかったりしませんか?
睡眠をしっかりとるということは、心身ともに毎日の疲労や疲れをリセットさせ、次の日への活力を貯める非常に大切な行為です。

通常睡眠は成人で6時間を目安に取ります。中には8時間寝ないと寝足りなさを感じる人もいるでしょう。感じ方は人それぞれですが、中には短い睡眠時間でなんとかなる人も居ますよね。

有名な例を上げると、ナポレオンも睡眠が短い人物で有名ですね。ナポレオンは毎日3時間の睡眠しか取らなかったと言われています。それでも様々な戦いに勝ち抜き、歴史に名を刻む活躍を見せました。なぜ睡眠が長い人と、短い人がそれぞれいるのでしょうか。

睡眠は長さもさることながら、睡眠の質によっても大きくその効果が変化します。短い睡眠であっても質がよいものであれば十分に疲れをとることができるんですね。質の良い睡眠の条件として、深い睡眠であること、睡眠環境が良好であること、体、生活のリズムを整えること、自分にあった睡眠時間を確保することが言えます。

睡眠セラピーとは上で述べたような質の良い睡眠を取得するために相談者にセラピーを実施し、睡眠の質を上げるための処置です。具体的な対処方法としては枕の改善、環境改善、その人にあった睡眠時間の把握、各種睡眠グッズの提案など、快適な睡眠を取得するためのアドバイザーのようなお仕事になります。

最近ショッピングモールなどで枕専門店などをよく見るようになりました。またマットレスなどもさまざまな工夫や快適な対処を行っているものが多くなりました。一日24時間のうち、6時間の睡眠を取るとすると一日の4分の1が睡眠時間として確保されるんですね。そう考えると睡眠の重要性ってものすごく大きなものだと思いませんか?

睡眠セラピーは現代社会の置いてストレスフリーや健康の一つの答えとして、今後非常に注目されるセラピーの一つなのです。