リンパマッサージ

リンパマッサージは、全身に通っているリンパをマッサージすることで新陳代謝を促し、老廃物を体外へ排出し、美肌やダイエット効果を得られるというセラピーになります。
肩こりにもよいですし、体の巡りがよくなるので、健康にもとてもよいため、ぜひ定期的に行いたいトリートメントです。

リンパマッサージを行う前は、あまりに空腹でもよくないのですが、食事の直後は避けた方がよいと思われます。
これはいろいろなお手入れにいえるのですが、例えばサウナに入るとき、食後すぐに入るのと、空腹時(食間)に入るのとでは、発汗が断然異なり、空腹時のほうが発汗効果が高いんです。
リンパマッサージも同様で、おなかがいっぱいのときにマッサージを受けても、老廃物の排出効果が低くなってしまう可能性があるので、お腹の中に何も入っていない状態で施術を受けることをおすすめします。

施術は、リンパが滞っているところはかなりの痛みを伴います。
痛いほうがリンパを流してもらっているという気持ちになるので、つい我慢してしまいがちですが、痛みを我慢しているとストレスになって、マッサージの効果が半減してしまう可能性がありますので、「痛気持ちいい」くらいの力で留めていただき、あまりに痛みを感じるときは、セラピストの方に伝えて、少し力を和らげていただきましょう。

最近はいろいろなキャンペーンが行われていたり、クーポンサイトなども充実していますので、たっぷりの施術がかなりお手頃な価格で受けられる機会も増えました。
2時間しっかり全身のリンパマッサージを施していただくと、体の巡りは相当よくなって、ダイエット効果もかなり期待できます。
しかし汗で出て行った老廃物というのはたかがしれていますので、リンパマッサージで出た老廃物をより効率的に体外に排出するためには、水分をたっぷり摂ることが大切。
施術のあとは、白湯を少なくとも500mlは飲んで、尿や汗などで老廃物を体外に出してしまいましょう。

リンパマッサージは、できれば週1回、少なくとも月2回くらい行うことでしっかりとした効果を実感できます。
サロンで施術を受けるのは頻繁には難しい、という方は、月1回はサロンで、あとは自宅で自分でリンパマッサージ、という形で、定期的に行うことをおすすめします。
続けることで体がすっきりし、体調もよくなること間違いなしです。
自宅でリンパマッサージを行うためのオイルも、質のよいものがたくさん販売されていますので、気に入った香りや質感のものを選んでください。