エネルギー系セラピスト

エネルギー系セラピスト

エネルギー系セラピストとは、物質が持つパワーや「気」などを活用し、
お客様の心身の不調を改善したり、元気を与えるというセラピーを行う人のことです。
最近はこうした眼に見えないパワーをとても信じる傾向にあり、
実際に科学では解明できない現象が起きたりしているので、
こうした物質が持つパワーの効果もかなり実証されつつあり、注目を集めています。045410

エネルギー系セラピストは、目に見えないパワーをその人に注入するお手伝いをするわけですから、
「本当にこういうセラピーって信用できるの?」と思われてしまうこともあるかもしれません。
しかし、実際に体験したことのある方なら、
こうした物質の持つエネルギーというものがどれだけパワーがあるかということをご存知かと思います。

セラピーということでなくても、物質のエネルギーを感じる機会はちょっとしたところにあるんですよ。
例えば、パワーストーンのセラピーとまではいかなくても、ショップに行ったとき。

推奨のクラスターがお安く販売されていたので、ひとつ買って帰ろうと悩んでいた女性がいました。
気に入った2つのクラスターのうち、どちらにしようか悩んでいたところ、
店員さんが「みてあげましょうか?」と、その2つのクラスターをご自分の目の前に並べ出したのです。
そして、手の中から、チェーンについたローズクォーツを取り出し、それぞれのクラスターの上にかざしました。
すると、それぞれのクラスターの上で、振り子のようにそのローズクォーツが揺れだしたではありませんか。

そして、ひとつのクラスターではずっと縦に揺れたまま、もうひとつのクラスターは、丸い円を描くように揺れています。
これは、縦に揺れていたクラスターは、その女性のもとに行きたくない、「買われたくない」と思っていて、
もうひとつの円を描いたクラスターは、その人に買われてもいいと思っている証なのだそうです。
もちろん女性は、円を描いたほうのクラスターを購入し、その店を後にしました。

自分と波長の合った石は、その意思表示をするという代表的な例です。
こうした実験などはよく行われていますし、物質のエネルギーを表明する意味では、
オーリングテストなどもそれに当たるかもしれませんね。
パワーストーン以外でも、いろいろなエネルギーをもった物質が存在し、私たちに力を貸してくれます。
ここでは、そんなエネルギー系セラピストの代表的なお仕事について、いくつかご紹介していきたいと思います。

エネルギー系セラピーの種類

パワーストーンセラピー

石の持つ力を活用していらっしゃる方は多いのではないでしょうか。
こちらのセラピーは、天然石のもつそれぞれ異なるパワーを用いて、
そのパワーを必要とする人にエネルギーを与えるお手伝いをするセラピーです。
いろいろな手法がありますので、ご紹介したいと思います。

◆フラワーエッセンスセラピー(作成中)

フラワーエッセンスは、花のエキスがもつ力を、その人に与えることで、
よいエネルギーを注入することができるというセラピー。
セラピーの中で、その人がどんなエネルギーを必要としているかをチェックします。
一時モデルさんの間で話題になっていたので、名前を聞いたことがある方は多いかもしれませんね。
ここでは、フラワーエッセンスセラピーについて解説しています。

◆エンジェルセラピー(作成中)

エンジェルセラピーは、考え方をポジティブにし、自分の望む未来をはっきりとイメージ化することで、
現実をそのイメージに近づけていくというかなり高度なセラピーになります。
まだボディセラピーのように普及はしていませんが、
似たような手法は書籍などでもいろいろと取り上げられていますね。
そんなエンジェルセラピーについて、いろいろと調べてみました。